2014年06月16日

困ったちゃん(モカちゃん編)

「困ったちゃん」をシリーズ化して書いてきましたが、
今回のモカちゃんで最終回です。
また、それぞれに新たなる困る癖などが出てきたら、
これをテーマに書くかもしれません。
出来れば飼い主としては困ることのがないのを願いますけどね〜。

モカちゃんは、我が家の7匹の猫たちの中で1番鳴き声が大きく、
響き渡ります。
ご飯の用意をしていると、早く頂戴と言わんばかりに大声で鳴きます。
日中は気にしないのですが、夜中から明け方にかけて
モカちゃんは、外猫を呼ぼうとして鳴くことがあり煩いです。
外猫が呼ぶ声に応えてたまに窓際に現れた時などは、
途轍もない大きな声で鳴き続けるので、近所迷惑じゃないかと気をもんでしまいます。
モカちゃんが外猫だったころの仲間なので、引き裂いたのは私なので
心中苦しくなることもあります。
保護して1年以上になりますが、野生が残っている分夜行性です。
ネズミの玩具を与えると一晩中走り回って遊んでいます。
私は煩くて眠らせてもらえません。
モカちゃんのストレス解消に我慢するしかありませんね〜。

そして、これは願望なのですが、随分馴れてくれましたが、
持ち上げることは出来ても抱くことを嫌うので爪切りが出来ないので
定期的に病院で切って貰うことになってます。
爪切りは無理でも抱っこさせて欲しいなぁ。いつか出来るかもしれませんね〜?


キッチンの小窓がお気に入り

DSCN4071.JPG


モカ「友達歩いてにゃいにゃ〜」

DSCN4069.JPG


モカ「ここ、いつも開いてたらいいのににゃ〜」(エアコンかけるときは閉めます)

DSCN4070.JPG


モカ「お外から懐かしい香りがするにょにゃ〜」

DSCN4043.JPG


モカ「はぁ〜疲れたにゃ〜明るいときは眠たいにゃう」

DSCN4085.JPG



ランキングに参加しています。宜しければポチお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村


アクアリウム
posted by 化け猫 at 15:09| Comment(2) | モカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

+1

このブログに、初めてや最近久々に訪問された方は、
疑問に思われた方もいらっしゃると思います。
タイトルが「ろくにゃんこ」なのに、1匹多いじゃない?

何故「ななにゃんこ」に成らないのか?
ブログを書き始めた時は6匹だったけれど、1匹保護して
増えただけと言う単純なことです。
頭数が増えたり減ったり(減ったりは嫌だけど)しても
「ろくにゃんこ」と言うタイトルは変えたくないのです。

決して、ろくでもない猫の集まりではございません。
すみません。しょうもないこと書きました(;^ω^)

現状で1番後に我が家の子に成ったモカちゃんを見ていると…
おや?私は、また、とんでもない妄想が湧きました。
だって、見えるんだも〜ん!
「もってるね!」♡


モカ「ママ、いいこと教えてあげるにゃ〜」

DSCN3443.JPG


何なの?寝てるだけやん

DSCN3451.JPG


あっち向いたり?こっち向いたり?

DSCN3455.JPG


ただ、寝返り出来たか何か?

DSCN3450.JPG


あああっ!ハートが!

DSCN3454.JPG


モカ「そうにゃ、見る人が見たらわかるにゃ!」
ママ「うん、確かにおなかの部分がハート形…おパンツにも見えるけど」
モカ「ママは、はしたにゃいにゃね?」
ママ「その格好の方がよっぽど…」
モカ「ママね〜本当はみんにゃ見えにゃくてもハートはあるにゃ!
人間も猫族も、犬族も持ってるにゃよ!みんにゃ、同じにゃ!」
ママ「・・・考えさせられた〜」

DSCN3457.JPG

※トップバナーをリニューアルしました。
サイドバナーにはモカちゃんを加えてましたが、
トップバナーにはモカちゃんは参加してませんでした。
前回同様、Twitterのフォロワーさんに作ってもらいました。
モバイル版でご覧の皆さんは、ブログの1番下のデスクトップ版のところを
タッチして戴くと、トップ、サイドバナーを見て戴くことが出来ます。
戻すには、ブログの1番上の右のスマートフォン専用ページをタッチして下さい。

☆「ミュウとの想い出」はこちら→http://mewtanblog.seesaa.net/


ランキングに参加しています。宜しければポチお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村

アクアリウム
posted by 化け猫 at 21:37| Comment(2) | モカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

私の思う事(モカちゃん編)〜その2

前回の続きにゃよ!
モカは、ママんちの子になる前は、トラちゃんと呼ばれていたにゃよ。
女の子って分からにゃかったみたいにゃけど、失礼にゃ!!!

ここんち、今のお家へ入ってみたくって、ママへ窓越しにアピールしてたにゃよ。
なんて言っても魅力はマンマにゃ!
ある日小さな私専用のケージを屋根に設置してくれたにゃ。
雨が降っても濡れにゃいようにビニールを被せてあったにゃよ。
警戒はしてたつもりにゃけど、食べるのに夢中になって隙を見せた途端に
ドアを閉められ捕まってしまったにゃ。焦って暴れて爪1本折れたにゃよ。
直ぐに病院へ連れて行かれて怖かったにゃう…。
帰ったら、猫族皆と一緒に居られると思っていたにょに、
私だけ別室の大きなケージに入れられたのにゃ。
淋しくて、怖くて、やっぱり人間に騙されたのかにゃ?
と思いつつ固まっていたにゃよ。
眠る時には、ママが同じ部屋に寝てくれたにゃけど…。
人間は怖いんだにゃ〜!だから、心は許さなかったにゃよ!

それから、何日たったのだろうにゃ?
レオン兄ちゃんから順番に顔見せがはじまったにゃう。
リンちゃんは驚いてママを噛むアクシデントがあったにゃ。
ママ、血だらけになってたにゃ〜。

それからまたまた、暫くしてやっと皆と一緒の生活空間へ
行けたと思ったらまた違うケージに閉じ込められたにゃ。
その場所からテレビと言うのを初めて見たにゃ、
猫族の声が聞こえるし、見えるし…不思議だったにゃ〜。
(岩合さんの番組にガン見!)

やっとやっとケージから解放された時には、もう皆と仲良しだったにゃよ。
でも人間への警戒は解かにゃかったにゃよ。
何されるか分からにゃかったからにゃ。
特にパパは低い声で怖かったにゃう。

長〜い日々が過ぎたにゃろうにゃ〜〜〜。
今では、マンマ頂戴も言えるし、ママもパパも怖くにゃいし、
ママの足で遊ぶの好きだし、にゃんと言っても、驚きにゃ〜、
人間の撫で撫では魔法にゃ!
手の届かにゃいところに手が届くのにゃ。
気持ちいいにょで催促するにゃよ!ブラッシングも好きにゃ!

たまに、お外も恋しくにゃるにゃけどにゃ〜。
ママんちの子ににゃって良かったように思う、今日この頃にゃのにゃ。
出来ればもっと皆と遊びたいにょに、皆はすぐ寝るにゃ。
私は、夜中に皆が脱落してゆく中、一人運動会に励むにゃ!
エクササイズ!エクササイズにゃ!にゃはははっ♪


こうやってアピールしてたにゃ!(前にもUPしましたが…)




このパターンの繰り返しで安心してたにょに、罠にかかってしまったにゃ

DSCN2602.JPG


ぬ〜ん!カメラもへっちゃらにゃ!

DSCN3334.JPG


このケージは今は開放されて、皆で使ってるにゃよ

DSCN3443.JPG


最近はケージにいるより、ママのベットにいる方が多いにゃよ

DSCN3456.JPG


にゃはっ!幸せにゃん♪

DSCN3459.JPG

ママが私を迎え入れてくれたにょで、「ろくにゃんこ」が「ななにゃんこ」に
なってしまったにゃ〜「ママ、ありがとにゃ!」

DSCN3461.JPG

☆「ミュウとの想い出」はこちら→http://mewtanblog.seesaa.net/


ランキングに参加しています。宜しければポチお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村

















アクアリウム
posted by 化け猫 at 01:05| Comment(4) | モカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。